フジテレビONEで放送された『競馬血統研究所♯10』の要点まとめ

フジテレビONEで放送された『競馬血統研究所♯10』の要点まとめ

□タイトル 競馬血統研究所♯10
□放送局 フジテレビONE(CS)、フジテレビオンデマンド
□東京競馬場で馬券対決!
□出演者 亀谷敬正・ノブ(千鳥)・横山ルリカ・小藪

 

 

福島芝1200mは前走ダートを使った馬

 

福島競馬場は、パワーとスタミナが要求されるコース。
特に福島芝1200mは、前走ダートを使って着外になった馬がねらい目。
さらに距離短縮であれば一変する。

 

京都芝1200mはバゴ産駒

 

バゴ自身は、凱旋門賞を勝った馬。そのバゴ産駒は特に京都芝1200mで成績が良い。
単回値800 複回値237

 

ロベルト系は重い芝が得意

 

 

馬主:岡田牧雄

 

レースで岡田牧雄の馬が、新聞でまったく印がついていないのに、新聞の予想オッズよりも低いオッズを付けている。このような時は、岡田牧雄さんが自分で馬券を買っている。なぜなら馬の状態をよく知っているから。このような時は買い。

 

マンハッタンカフェ産駒は距離短縮で狙う

 

京都芝1600m

 

京都芝外回りの1600mは、以前からディープインパクト産駒といわれていますが、ディープインパクト産駒が多頭出走している場合には。近2走で上がり最速の馬を狙う。

  

page top