競馬予想もAIの時代!?

先週スポニチのニュースで、「SIVA」という競馬人工知能(AI)が、

 

 

 

スプリンターズSを◎△で馬単5260円をズバリ的中させたことが取り上げられていました。
https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/10/01/kiji/20181001s00004048315000c.html

 

 

 

これからは競馬予想もAIが主流になってくのでしょうか?

 

 

2017年2月にリリースされたアプリで、

 

単勝的中率約50%、複勝的中率約80%、回収率130%

 

あるのだそうです。

 

ただ、アプリのレビューを読む限りでは

 

当たらない、回収率がいかなない、ログインできないなど

 

5段階中1の評価が多いのが気になります。

 

 

 

 

★★レジまぐで注目のAI予想★★

 

 

 

レジまぐでAI予想をしているコンテンツを探してみました。

 

 

それが

 

【ウマニティ南関回収率No.1】地方競馬をAIで予想してみる:3連単編【日刊】

 

 

 

買い目は3連単で12点前後、

 

 

ウマニティ南関回収率No.1を達成された方の

 

 

AI指数を使った予想です。

 

 

 

バラ売りで1日全レース分の予想を216円の低価格で販売しています。

 

 

 

少点数のため的中率はよくありませんが、

 

 

 

10/3の笠松9Rでは3連単12点で30,130円の配当を的中させるなど

 

 

 

破壊力抜群の予想です。

 

 

【ウマニティ南関回収率No.1】地方競馬をAIで予想してみる:3連単編【日刊】

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較