モンスター三連複 販売開始され初日の検証結果

過去の成績を見る限り、本当かよ?
と疑ってしまいたくなる馬券術、【モンスター三連複】

 

三連複2〜8点の少点数で中穴&大穴狙い
月単位でも140%〜800%の回収率を実現する馬券術です。

 

9/24に販売開始されたばかりの新作ですが、果たして使えるのか!?本日から検証スタートです。

 

 

マニュアルに従うと、中山10R習志野特別が投資対象となりました。本日はこの一鞍のみです。買い目を出すのに使うのは、締め切り5分前三連複オッズをチェックします。

 

習志野特別は、三連複6点買い
一番低いオッズで24.2倍、最高が98.2倍まで含まれています。6点でこの配当が当たったら大きいです!

 

結果は不的中。
販売開始後、最初のレースを当てることができず幸先のよいスタートとはなりませんでした。

 

それでも9月は、販売開始前の成績ですが既に回収率640%を達成しているので、9月最後の投資が不的中でも余裕といったところでしょうか?

 

確定オッズでの検証とはなりますが・・・9月は万馬券1本的中

 

本来は、締め切り前オッズを使うので正しい検証ではありませんが、確定オッズで9月のモンスター三連複を検証してみたところ、9月16日(土)中山11Rレインボーステークスを8点買いで16,480円の配当を射止めていました!

 

その買い目に選んだ8点のオッズが

 

146.9
148.7
155.6
164.8 → 当たり!
505.4
506.0
509.3
511.1

 

すべて万馬券となる配当をたった8点で狙って獲りに行っているのです。万馬券が1本的中しているので、9月は余裕でプラスです。

 

2017年GTレースを検証してみた

 

GTレースなら、馬券購入者が多いので確定オッズで検証しても締め切り前と大差ないだろうと思い、検証してみました。

 

2017年は、ここまで11レース行われましたが、すべてモンスター三連複の投資対象となるわけではありません。調べるとモンスター三連複の投資対象となったGTレースは、ここまで6レース。その結果が以下です。

 

大阪杯 × 4点買い
皐月賞 × 6点買い
天皇賞・春 〇 2点買い 610円
オークス 〇 2点買い 4,600円
ダービー 〇 2点買い 2,220円
宝塚記念 × 6点買い

 

GTだけに絞って投資をしたら、6戦3的中、回収率333.7%。
天皇賞・春、オークス、ダービーのビッグレースを2点で的中させています。

 

 

>>>モンスター三連複の特典と概要についてはこちら

 

 

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較