南関競馬穴予報 5/10検証 3連複19,890 円的中

数ヶ月ぶりに南関競馬の穴予報の検証を行いました。

 

 

この馬券術は、
軸馬3頭、相手5頭のフォーメーションで高配当を狙う馬券術です。

 

 

以下の条件で検証をしていました。

 

・出走馬10頭以上
・波乱度「7」以上
・的中時終了
・相手馬の選定は日刊コンピ1位-5位

 

 

 

マニュアル通りだと、
5/10大井競馬の対象レースは

 

4R 5R 6R 7R 9R 

 

以上の5つ。

 

ここから独自のアレンジになりますが、
「レース波乱度判定ソフト レースレベラー」
で波乱度を判定すると

 

4R6 5R9 6R3 7R6 9R8

 

となります。

 

波乱度「7」 以上のレースに絞ると

 

対象は5Rと9Rの2つに絞り込むことができます。

 

 

大井5Rの買い目は、

 

軸5.10.11 - 相手1.2.3.6.13 3連複30点

 

 

結果は、1-3-10 3連複19,890 円的中しています。

 

 

 

的中したのでここで終了ですが、
次の大井9Rでは

 

軸4.5.8 - 相手2.3.7.9.13

 

結果は10-13-8   

 

不的中でしたが穴軸8番は3着となり複勝1,280 円の高配当でした。

 

 

 

 

ただ、3連複30点買いはちょっと多いです。
軸馬を絞る方法として現在検証中ですが、
日刊コンピ上流階級理論で好走判定し、階級指数1以上の馬だけに軸馬を絞る方法もあります。

 

軸2頭なら20点、軸1頭なら10点まで減らせます。

 

 

 

詳細はこちら>>>南関競馬の穴予報〜万馬券獲ろうよ〜 概要・特典やレースの絞り込み法などはこちら

 

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較