JBCクラシック 異常値を示していたケイティブレイブが1着

 

日刊コンピ指数と単勝オッズをチェックし、
異常値を示した馬を狙う馬券術。

 

 

日刊コンピ 異常値の法則

 

 

先週から検証をしていますが、
今週は重賞レースのみ検証しています。

 

 

11/3、11/4は土日で計5レース重賞が行われました。

 

コンピ順位と直前の単勝オッズを確認し、
コンピ順位より人気順位が下がっている馬がいたのは

 

京都11RJBCクラシック 8番ケイティブレイブでした。

 

コンピ指数は1位ですが、
単勝オッズでは3番人気と異常値を示していました。

 

結果は、

 

ケイティブレイブが1着でゴール。

 

単勝430円、複勝150円の配当が的中しています。

 

単勝1点買いで回収率430%ですので
おいしい配当です。

 

 

 

「日刊コンピ 異常値の法則」は、単純にコンピ順位を単勝人気が下回っている馬を狙えばいいのではなく、ある条件に該当した馬がコンピ順位と単勝人気順でズレが生じているかをチェックします。狙い方等の詳細についてはマニュアルに記載されています。

 

 

詳細はココ⇒日刊コンピ 異常値の法則

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較