重賞Wの法則 NEO 2/17-18の成績

2/17〜18の重賞Wの法則 NEO成績です。

 

 

◆ 02月17日(土)

 

京都牝馬S エンジェルフェイス 9番人気  4着

 

ダイヤモンドS フェイムゲーム 1番人気 1着 複勝140円 単勝270円

 

 

◆ 02月18日(日)

 

小倉大賞典 該当馬なし

 

フェブラリーS

 

⇒フェブラリーSですが該当馬多数。
まうまう企画の結果報告によると、G1レース激走選択条件のAとBどちらか該当する馬が9頭。
そのため、ABの条件+前5走でG1(Jpn1)戦を優勝+連対した実績を持つ馬に絞ると6頭

 

 

結果
14番ゴールドドリーム 2着 複勝130円
6番インカンテーション 3着 複勝350円

 

以上の成績となりました。
個人的にフェブラリーSは、AB条件+特Aに該当したケイティブレイブ1頭に絞りましたが不的中。

 

今週惜しかったのは、やはり京都牝馬Sです。
12頭中9番人気のエンジェルフェイスを選択しています。
上位人気だけでなく後方人気も狙うことがあります。

 

 

次回は25日に中山記念と阪急杯の2重賞が行われ
両レースとも重賞Wの法則NEOの対象となります。

 

重賞Wの法則NEO

 

 

 

 

 

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較