小倉芝1800m2歳新馬戦 穴馬の「調教過程」での共通点

2018年8月4日(土)BSイレブン競馬中継で、明日から使える穴馬券講座で舩山陽司アナが、小倉芝1800m新馬戦で使える

 

過去5年小倉競馬場芝1800mで行われた新馬戦は18レースあり、
1番人気の成績が
【8.2.3.5】
複勝率72%と1番人気の成績が良い。

 

それに関わらず3連単の平均配当が71,300円
と以外にいい配当がつく。

 

頭数が多くなり13頭以上になると平均配当が95,300円。

 

↓6番人気以下の馬がこれだけ絡んでいる

 

13.8.4 3着 ワクワクカンヲ 7人気
13.8.18 3着 バレーナボス 10人気
13.9.1 2着 ゼンノフローアップ 6人気
14.8.10 3着 ブルローネ 6人気
13.8.23 3着 ラップランド 7人気
16.8.7 2着 シシオウ 7人気
16.9.4 1着 ケンビション 10人気
17.8.6 2着 テイエムリボー 7人気
17.8.20 2着 ニホンピロフェスタ 10人気
17.9.3 3着 リバプールタウン 11人気

 

2桁人気の馬もたくさんきている。

 

人気薄で好走している馬が過去5年でこれだけいるが、
この11頭の共通項がある。

 

小倉芝1800m2歳新馬戦 穴馬の『調教過程』での共通点

 

@乗り込み量が豊富
11頭の共通項がCW、坂路など両方使って乗り込んでいる。昨年穴を開けたテイエムリボーは、CWと坂路で合わせて16本時計を出している。

 

A全体タイムがあまり速くない
もの凄く速い時計を出すと能力があるなと思い買いたくなるが、暑さでバテてしまう。暑さに慣らしながら、それほど厳しい負荷をかけずに調教量で能力を高めていく。乗り込み量が豊富だと疲れそうだが、速い時計ではなく徐々に動かしながら体を慣らしていく。

 

B終い1ハロンが12秒台
全体のタイムが速くないほうがいいといいつつも終い1ハロンが12秒台。小倉の芝1800m小回り、最後瞬発力が必要。瞬発力を調教で見せていることが重要。
競馬予想のレジまぐ

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較