中京障害戦の重・不良は植野貴也騎手

2018年7月7日放送のBSイレブン競馬中継で、舩山陽司アナが明日から使える穴馬券講座として重・不良の中京障害戦の狙い方を紹介。

 

『中京の障害戦は馬場が渋ると高配当』

 

2015年以降、中京競馬場の重・不良の障害戦は12回あり

 

1番人気の成績が
【3.1.3.5】複勝率58%

 

3連単平均配当は12万3,850円

 

1番人気がやや苦戦という数字が出ているのですが、
なぜ馬場が渋った中京障害戦が荒れるのか?

 

・当たり前ですが時計が掛かる
中京障害3000m戦の平均勝ち時計
良・稍3.19.5 重・不良3.22.2
1ハロン平均で0.2程違う。時計が掛かるので平地力が足りない馬も食い込む余地が出てくる。

 

・人馬とも馬場適正が問われる
馬の飛越で着地の時に滑ったりするので、馬の適正も大事だがバランスが崩しやすい馬を支えるのがジョッキー。そのジョッキーも馬場適正が問われる。中京の重・不良障害戦で特質すべきジョッキーがいる。

 

植野貴也 騎手

 

2015年以降重・不良の中京障害戦は、【3.1.2.2】

 

 

単勝回収率 1425%
複勝回収率 554%

 

単勝は万馬券があったので、驚異的な数値になっているが、複勝は人気の無い馬でも食い込んでいるので素晴らしい成績を残している。

 

 

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較