2歳戦の1800m・2000mは田辺裕信騎手を狙え!

2017年9月10日(日)放送のBSイレブン競馬中継で、高木記者が秋の中山競馬攻略法について解説。

 

2歳戦の1800m・2000mは田辺裕信騎手を狙え!

 

2歳戦の中距離、2歳戦だからキャリアが浅い、脚質が定まっていない中で田辺騎手の成績が良い。

 

過去5年秋の中山
2歳戦の芝1800m・2000m田辺裕信騎手成績
【4.3.3.9】
勝率21.1% 連対率36.8% 複勝率52.6%
単勝回収率173% 複勝回収率113%

 

中山は馬場改修したここ2年は、エアレーション作業で少し馬場の傾向が変わって開幕週から外差しが決まるような馬場であったが、ただ先行するだけでなくどこで脚を使わせるか、田辺騎手は惰性をつけて直線に持っていくのがうまい。

 

他のジョッキーが動かないタイミングでも思い切って動いていき多少距離ロスがあっても外の進路でものびのびと伸ばしてあげるイメージがある。中山の外枠は不利なことが多いが、田辺騎手の場合はうまく乗っている。

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較