2019年12月22日(日)中山競馬場の波乱データ 有馬記念は荒れる?

有馬記念当時の中山競馬場1〜12Rの波乱度です。

 

数値が小さいほど固いレース、逆に数値が大きくなるほど荒れる可能性が高いと予想されます。
レベル1(堅い傾向)→レベル9(荒れる傾向)

 

 

判定結果によると有馬記念は波乱度「1」
超鉄板レースと判定されています。

 

中山1R、2R、4R、6Rが同じく「1」の判定です。
固い馬券を狙って、有馬記念の軍資金を作りたい方は、これらのレースを狙ってみてはいかがでしょうか?

 

 

開催中のレース予想一覧 有馬記念
競馬予想のレジまぐ

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較