重賞レースがよく当たるクイックピック4(フォー)

インフォレース出版の
「フラットスリーシステム」

 

 

2013年6月に販売されたものなのですが、
今年2月にはフラットスリーシステム<2018アップデート版>と題して再販されています。

 

 

この馬券術は、日刊コンピを見るだけで穴馬を3頭あぶりだしてくれる馬券術です。

 

抽出した穴馬を単複で購入したり、馬連・3連複にアレンジするのは自由です。

 

 

先週の結果は、

 

5月19日(土)

 

東京<1R> 

 

東京<8R> グラスブルース 2着/複590円

 

京都<1R> クレスコセイラン 3着/複280円

 

京都<5R> 

 

京都<6R> 

 

新潟<6R> 

 

新潟<8R> キクノフェリックス 1着/単690円・複250円

 

新潟<12R> ハウエバー 3着/複830円

 

 

5月20日(日)

 

東京<5R> 

 

東京<12R> 

 

京都<5R> テイエムヨハネス 3着/複550円

 

京都<6R> 

 

京都<8R> クリノサンレオ 3着/複420円

 

新潟<9R> ライデンバローズ 2着/複230円

 

新潟<9R> ショウブニデル 3着/複300円

 

新潟<12R> カネトシブレス 2着/複840円

 

 

 

対象となった15レースの内、ピックアップした穴馬が馬券に絡んだレースは8レース。
穴馬が2頭も馬券に絡むレースもありました。

 

 

フラットスリーシステムの特典が凄い!

 

フラットスリーシステム2018年アップデート版は、
特典で、

 

『クイックピック4(フォー)』
が付いてきます。

 

この特典は、後半の4レース(9〜12レース)のみに絞った穴馬選出ノウハウ。
特に重賞レースに強いのが大きなポイント。

 

2018年の重賞レース成績が↓

 

・フェアリーS(2着スカーレットカラー)
・愛知杯(1着エテルナミノル、2着レイホーロマンス)
・根岸S(1着ノンコノユメ)
・東京新聞杯(2着サトノアレス)
・きさらぎ賞(3着ラセット)
・ダイヤモンドS(2着リッジマン)
<G1>フェブラリーS(3着インカンテーション)
・中山牝馬S(3着レイホーロマンス)
・ファルコンS(1着ミスターメロディ、2着アサクサゲンキ)
・マーチS(2着クインズサターン)
・ダービー卿CT(3着ストーミーシー)
<G1>大阪杯(2着ペルシアンアイト)
・NZT(3着デルタバローズ)
<G1>皐月賞(1着エポカドーロ、2着サンリヴァル)
<G1>NHKマイルC(1着ケイアイノーテック)
・新潟大賞典(2着ステイインシアトル)
・京王杯SC(1着ムーンクエイク)
<G1>ヴィクトリアマイル(1着ジュールポレール、3着レッドアヴァンセ)
・平安S(1着サンライズソア、2着クイーンマンボ)

 

 

特典であるにもかかわらず、
重賞レースがよく当たっています。

 

 

詳細はココ⇒穴馬決定理論■フラットスリーシステム/2017最新版

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較