南関競馬 馬連で中〜高配当を取る方法

9/28の船橋競馬は、日本テレビ盃が行われ結果は人気通りであり、
3連複170円、3連単760 円の非常に硬い配当となりました。

 

 

実は、メインの日本テレビ盃が行われる2時間ほど前の船橋8Rで、
馬複2-6 1,740 円の中穴配当を的中させています!

 

事前にtwitterで船橋8R買い目をつぶやいていました。
https://twitter.com/sokuhokeiba/status/780974151431487489?lang=ja

 

 

買い方は、
『穴馬決定理論■フラットスリーシステム』と
このブログで何度も登場している「波乱度判定ソフトレースレベラー」を使います。

 

まず、
レースレベラーで波乱度「8」以上のレースを探します。

 

次に波乱度「8」以上となったレースが、『穴馬決定理論■フラットスリーシステム』の投資対象レースとなっているかを確認します。波乱度「8」以上かつ『穴馬決定理論■フラットスリーシステム』のレースであれば投資対象となります。

 

コンピ1・2位馬を軸にフラットスリーシステムで抽出した穴馬3頭に流します
計6点買いです。

 

この買い方で結構的中します!

 

詳細はココ⇒穴馬決定理論■フラットスリーシステム/改訂版【スペシャルプライスシリーズ】

 

波乱度判定ソフト「レースレベラー」は⇒トリプルクラウンホースロジック2の購入特典です。

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較