予算を抑える方法 Aコード3連単3点競馬 【2点競馬の検証】

2点競馬の検証です。

 

先日の記事で馬連or馬単2点で購入する基本の買い方を3連単3点に応用する馬券術を書きました。

 

2点競馬は、A〜Hの8つのコードがありその中でAコードが最も的中しやすのですが、Aコードは固めの配当が多いため回収が追い付かないことがあります。その弱点を補うため3連単に応用する方法です。

 

3連単3点を東西24レース購入するので、
1日の予算は7,200円になります。

 

この予算をもっと抑える方法を考えました。
度々このブログで登場する波乱度判定ソフト「レースレベラー」です。

 

まずは5/8の波乱度です。

 

2点競馬のAコードは、本命よりの配当が的中しやすいコードです。
そのため荒れると分かっているレースを無理にAコードで買わなくてもよいのです。

 

そのため波乱度「7」以上は無視していいのではと思います。
波乱度6でAコード的中したこともあるので、検証段階ですが投資対象は6以下でいいかなと思います。

 

そうすると5/8は、本来24レース7,200円の予算でしたが
波乱度6以下にレースを絞ることで20レース予算6,000円まで抑えることができます。

 

さらに的中した段階で投資終了を条件とするなら、
5/8は京都3Rで3連単5,170円的中しています。

 

的中時終了の成績は、
購入900円 払戻5,170円

 

回収率574%の高回収率です。
無駄なレースは買わないことで回収率向上になります。

 

2点競馬予想について詳しくはこちらをご覧下さい。
2点競馬

 

レースレベラーについてはこちら→トリプルクラウンホースロジック2

 

 

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較