2点競馬 儲かるコードはFとGのみ?

『2点競馬』の検証です。

 

2点競馬のポイントは分析コードの選び方にあり、
A〜Hの8つのコードのどれを選ぶかで結果が左右されます。
選んだコードによってはその日全敗も当然あるのです。

 

 

そこで、検証したのが
毎週同じコードで買い続けた場合どのコードが一番いいのか?

 

検証をしてみました。

 

検証期間は1/16〜3/13
1点100円の2点買いで、同じコードで計24レース4800円購入します。
まったく的中しない、当たってもトリガミで利益が出ない場合は翌日1点200円で追い上げ、また利益が出なかったら1点300円、400円・・・といった買い方をしていきます。

 

以上の条件で検証したところ、この条件で買ってはいけないコードが分かりました。

 

AコードとHコードです。

 

Aコードは、2点競馬の中で一番的中本数が多いコードです。
しかし固めの配当が多いので、トリガミの日も多いのです。追上を使っても回収できませんでした。

 

Hコードは、大穴配当を狙うコードであり滅多に的中しません。Hコードだけひたすら買うとパンクします。

 

 

では、儲かったコードは

 

Fコード 購入259200円 回収395550円
Gコード 購入201600円 回収275270円

 

FコードとGコードの2つのみでした。
一応利益は出ていますが、1点800円で購入する日もあり1日の掛け金が38400円となって、運良く的中してなんとかプラスにしたのです。外れてたら資金を溶かしていたところです。

 

 

以前の記事でも書きましたが、安全で且つ利益を出せる買い方は
波乱レースを「F」で購入する方法です。またはBFGで購入です。

 

その時の詳細記事は⇒こちら

 

追上げを使わないので、リスクが少なく投資できます。
以前の記事で、波乱レースを判定するソフト波乱度判定ソフト「レースレベラー」を紹介したところ、当ブログから併せてトリプルクラウンホースロジック2を購入された方もいらっしゃったので検証記事を書いてよかったと思います。

 

まだ、検証期間も2ヶ月ちょっとなのでまた新しい投資方法が見つかりましたら記事にしたいと思います。

 

2点競馬予想について詳しくはこちらをご覧下さい。
2点競馬

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較