ルメール騎手1ヶ月遅れのデビュー

3月1日から30日間の騎乗停止を科せられていたクリストフ・ルメール騎手が、
明日4月4日中山競馬場でいよいよデビューします。

 

外国人騎手に多い傾向ですが、
土曜日に騎乗停止が決まって次の日の日曜から騎乗できなくなる、または騎乗停止明けでようやく騎乗ができる。こういったケースの外国人騎手は、結果を出すケースがひじょうに高い。

 

こういう日は、稼げるところで稼ぎそうです。

 

4月4日のC.ルメール騎手騎乗レース
 6R アンギアーリ
 9R エニグマバリエート
11R アットウィル

 

◆詳細は   → JRA外国人騎手ヒット馬券術

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較