凱旋門賞 データ分析と予想紹介

凱旋門賞G1
10月1日(日) 仏・シャンティイ競馬場芝2400メートル 3歳以上

 

日本からは、サトノダイヤモンドとサトノアラジンが出走します。1頭強いのが内に入りました。イギリスのエネイブルです。前走までG1を4連勝中、圧倒的な支持がありブックメーカーの単勝オッズでは1.8倍。凱旋門賞を勝って、GT5連勝も濃厚です。

 

 

1頭強いのがいるが荒れるのか?

 

日刊スポーツの単勝オッズ予想だと、1番人気はエネイブルで2.2倍、2番人気ウィンター4.4倍、3番人気サトノダイヤモンド4.8倍、4番人気ユリシーズ5.6倍、5番人気オーダーオブセントジョージ8.8倍、10倍を切るのは以上の5頭となっています。

 

サトノダイヤモンドは日刊スポーツで単勝3番人気と4.8倍と予想されていますが、ブックメーカーでは9番人気26.0倍ですのでだいぶ乖離があります。

 

凱旋門賞は、エネイブルの1強だという報道がありますが、荒れ具合をレースレベラーで判定してみました。
↓ ↓ ↓

 

波乱度は「4」と判定されました。
1〜9の9段階判定で、数値が大きくなると荒れる確率が高くなります。
4ですので本命〜中穴傾向ですので、大きくは荒れないようです。

 

階級理論で判定してみた

 

 

上流階級の馬は、階級指数7でエネイブル。軸はこの馬で決まりですが、他の馬となると指数に差が無いのでどのエリアからも狙えそうで、相手選びが難解です。

 

レイティング上位馬

 

127 ユリシーズ
126 エネイブル
122 サトノダイヤモンド
121 オーダーオブセントジョージ
121 ブラムト

 

プレミアオフレコ馬券 厳選馬主席 凱旋門賞予想

 

レジまぐで予想配信されている『プレミアオフレコ馬券 厳選馬主席』では、10月1日凱旋門賞の予想を公開。

 

凱旋門賞を購入するなら海外競馬精通のMオーナーに便乗

 

これまでの海外馬券成績は、

 

プレミアオフレコ香港
香港ヴァーズ◎ハイランドリール2着 ◎△▲940円1760円的中
香港スプリント◎ラッキーバブルス2着 ◎▲△950円 3240円的中
香港カップ◎モーリス1着 ◎〇▲970円1980円的中

 

ドバイWc◎アロゲート1着 ◎〇☆3430円 450円的中
ドバイシーマ◎ポストポンド3着 ◎〇△1560円的中
香港G1 
◎ワーザー3着▲ネオリアリズム1着
△パキスタンスター2着◎▲△500円的中
米国ベルモントS G1 ◎タップリット1着 ◎〇☆930円 5820円的中

 

以上の海外馬券を的中させています。

 

プレミアオフレコ馬券 厳選馬主席

 

 

 

  


アドセンス AdMax

 
トップページ infotopで好評の競馬商品 レジまぐ高回収率予想 競馬運用利殖ソフト比較